« Aチャンネル 第7話 | トップページ | 俺たちに翼はない 第8話 »

2011年5月24日 (火)

アスタロッテのおもちゃ! 第7話

01:43(CM込み)
直哉の笑顔に赤面する賢者様。
300歳超えてる割に随分初心だなw
知識は溜め込んでても、殆ど他人と会ってないということ?
で、直哉は蛙っぽい生物に喰われてしまった訳だが、ゲートが開いたということはこの生き物もサキュバスの王族なの?流石にそれはないよね?
そして、賢者様は何故そんなに嬉しそうなのか?

12:39(CM込み)
姫殿下、デコが粘膜なのかw
まぁ、直哉の特殊能力ということなんだろうけど。

15:52(CM込み)
「ほっぺにクリーム」に激しく反応する姫殿下。
何故?デコちゅーに比べれば些細なことだろうに。直接舐めたならともかく…

17:15(CM込み)
伯爵令嬢、見た目は姫殿下より大人っぽいが初心さはいい勝負?
そして姫殿下、パーティの時に続いて又も見栄を張る。
って、何で肝試しに?いきなり子供の勝負になったな。
そもそも、妖魔がおばけ怖がるのは如何なものか?

19:29(CM込み)
「わ、私のを…」www
いやいやいや、それ何の解決にもなってないから。
寧ろ事態は悪化するから。体格的な意味で。
ともあれ伯爵令嬢、思ったよりいい娘のようだ。

23:48(CM込み)
賢者様、何の躊躇いもなく直哉の唇を奪う。
流石300歳以上、実に大人だ。
城に塔毎引越してきたりとか、賢者様の地位って王族に匹敵するの?
普通なら打ち首ものだよね?

« Aチャンネル 第7話 | トップページ | 俺たちに翼はない 第8話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/51761141

この記事へのトラックバック一覧です: アスタロッテのおもちゃ! 第7話:

« Aチャンネル 第7話 | トップページ | 俺たちに翼はない 第8話 »