« 電波女と青春男 第11章 感想 | トップページ | GOSICK -ゴシック- 第24話 感想 »

2011年7月 2日 (土)

電波女と青春男 第12章 感想

06:17(CM込み)
エリオ、第9章からずっとラジオ体操続けてたのか?
意外と健康的な生活を送ってるな。
おばさん、完全に寝ぼけてるしw
はんこって、夏休みの小学生じゃないんだから…

08:56(CM込み)
と思ったら…
ちょっ、おばさん、そのユニフォーム何処から?
しかも、メタな台詞垂れ流すしw
いや、確かに最近出番無いなと思ったけど。
って、あんたが投げるんじゃないんかい。

11:13(CM込み)
少年野球入門基礎編、吹いた。
エリオ、ぷるぷるしてるけど大丈夫か?
ってか、キャッチャーまで届くのか?

14:00(CM込み)
と思ったらストライク。物凄い山なりだけどw
これは確かに打ち難そうだな。

15:44(CM込み)
「松戸三郷有料道路」?
千葉県松戸市か 埼玉県三郷市が舞台なの?

17:02(CM込み)
真、語る語るw
なんという胸熱。
他人をその気にさせるという意味で、一種の超能力と言えるのか?

18:47(CM込み)
一方、エリオもよく抑えているな。
あの山なりボール、安定して入るんだ?

24:05(CM込み)
「イトコ、カッケー」
冒頭のシーンは、このホームランボールを探してたのか。
「イトコ、キラキラしてる」
「いいなぁ~」
とか言ってたところをみると、エリオも相当感化されたということ?

最後はベタなオチで終わったこの作品、諦めきれずに引き摺ってた真が再び前に進みだすというのが主題だったのか?
それに、しても色々ほったらかし過ぎるだろ?
宇宙服女の目的とか、おばさんの大捕物とか。
まぁ、エリオは今回のことでかなり社会復帰ポイント稼いだと思うし、最近の生活振りを見ていると大丈夫そうだが。

« 電波女と青春男 第11章 感想 | トップページ | GOSICK -ゴシック- 第24話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/52104540

この記事へのトラックバック一覧です: 電波女と青春男 第12章 感想:

« 電波女と青春男 第11章 感想 | トップページ | GOSICK -ゴシック- 第24話 感想 »