« 緋弾のアリア 第11弾 感想 | トップページ | 電波女と青春男 第11章 感想 »

2011年7月 2日 (土)

緋弾のアリア 第12弾 感想

06:22(CM込み)
「あの時、ブラドにあれを吹き込んだのは」
ってことは、教師がブラドじゃないのか?
でも、予告の狼男の模様って例の絵にそっくりだったような?
ひょっとしてジャンヌ・ダルク、僕をブラド本人と勘違いしてる?

08:40(CM込み)
「人間に擬態するための人格」
何、この俺つばw

10:02(CM込み)
いや、もう銀の弾丸とかじゃないと駄目なんじゃ?
って、弱点はどうした?
四つ目が股間とかだったら大笑いだが…

10:38(CM込み)
「あんたの正体は」
想像通りだったが、姿形がイメージと違い過ぎw
どう見ても僕にしか見えん。

15:44(CM込み)
「ヒステリアモード破り」
って、そんな裏技まであるの?
これは、レキとジャンヌ・ダルクに加勢を頼むしかw

20:52(CM込み)
残り一発ずつで計四発とか、お約束過ぎw

21:59(CM込み)
そして、他人の撃っった弾を弾いて狙いを変えつつ自分の弾も目標に着弾とか、あり得なさ過ぎwww
自分の撃った弾同士ならまだわかるが…

23:10(CM込み)
理子、復活。
現金なやっちゃなw
まぁ、過去がアレなだけに逞しく生きてくれ。

25:02(CM込み)
そして、ベタなオチw
「かな」は二期のアピールですか?

結局、第9弾で星伽白雪が占った「狼と鬼と幽霊に会う」の幽霊は?
「かな」が幽霊だったりするのだろうか?

« 緋弾のアリア 第11弾 感想 | トップページ | 電波女と青春男 第11章 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  カナの正体

はい、白雪が占いでは幽霊に出会うとありましたね……キンジには武偵の“兄”が居ますが現在生死不明、それなのに理子が知っていた……幽霊=カナで確定したとして


   ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ はい、昨今のヒロインは生物学上“女性”とは限りません……だって、これカオス系になるもんね第二期からは。


キンジも“出来れば知られたくなかった”と言う事ですね、まあ私も仮にキンジの様な立場なら同じ気持ちになりますよ。

!!(゚ロ゚屮)屮 驚異のビリヤードショット

『緋弾のアリアAA』じゃ、レキも見せてます……狙撃で犯人が撃った弾丸を命中させているのです。どれだけ凄いのかと言うと、レキの銃は“SDVドラグノフ”と呼ばれ、狙撃銃としては命中精度が低く、精々800m前後しか狙えません。

(これはソ連の狙撃銃運用思想がアメリカの狙撃銃運用思想と全く違う為。西側諸国の狙撃銃は重く歩兵向きではないがドラグノフは先端に銃剣を取り付けられるように設計されている程歩兵向きな銃である)

まあ、レキの視力は6.0でドラグノフも少し改造してます。アドシアードの代表にも選出されている程ですからね。


YF-19k(kyousuke)さん、どうもです。

カナの正体
その発想は無かった、って感じですねorz
むしろ、あんまり想像したくないかもw
しかし、なるほど辻褄は合いますな。
あれ、でも第4弾で理子が恋人云々言ってたような…
えぇ~と、一周回って元に戻ったみたいな?
そう言えば、バカテス二期が始まりますね(遠い目)
って、秀吉は好きでやってる訳じゃないか…

ビリヤードショット
もう超能力で、弾道予知&バレル内に力場展開で精度向上&念動力で弾道補正とか言ってくれた方が納得できる気がします。
ドラグノフ、外見はいかにも狙撃用という印象だったのですが市街戦だと精度より連射性ということなんですかね、セミオートという時点で。
第3弾の爆弾処理みたいに目標の反撃or逃走がないなら、ボルトアクションを選択すべきなんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/52097237

この記事へのトラックバック一覧です: 緋弾のアリア 第12弾 感想:

« 緋弾のアリア 第11弾 感想 | トップページ | 電波女と青春男 第11章 感想 »