« 電波女と青春男 第12章 感想 | トップページ | STEINS;GATE #14 感想 »

2011年7月 4日 (月)

GOSICK -ゴシック- 第24話 感想

06:52(CM込み)
ブロワ元?警部、ここで驚くってことはブロワ侯爵の死を知らなかったのか?
それでヴィクトリカを見逃したとは意外だな。
父親には逆らえないのかと思ってたよ。

12:15(CM込み)
ヴィクトリカ、心労のあまり一夜で銀髪に?
それとも、知恵の泉で脱色剤を調合したか?

13:23(CM込み)
ジュピター・ロジェ、わざわざ久城の手紙を届けるために追かけてきたの?
何でそこまでするんだ?
権力争いに巻き込んだ責任を感じてるとか?
それとも、灰色狼の末裔のよしみ?

15:30(CM込み)
予想通りの悲しい結末。
と思ったら、未だ半分だった。ここから奇跡の大逆転があるの?

23:59(CM込み)
二人とも名札が久城?
大きい方は姉上として、小さい方はヴィクトリカだったりするの?

24:58(CM込み)
ヴィクトリカ、よく一人でたどり着いたな。
第12話で、靴紐さえ自分で解けないとか言われていたのに…

26:03(CM込み)
という夢をみました、ってオチじゃないよね?
ハッピーエンドってことでいいんだよね?
ここからのシーンは、所謂二人だけの世界を作っちゃってるってこと?

« 電波女と青春男 第12章 感想 | トップページ | STEINS;GATE #14 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/52115055

この記事へのトラックバック一覧です: GOSICK -ゴシック- 第24話 感想:

» 〔最終話感懐〕GOSICK 生きる限りいつか勝つ。 [義風捫虱堂]
( ・∀・)つ旦~~まあ、ヴィクトリカと一弥、二人が生きていようと死んでいても感想は減るものでない。 [E:pencil]じゃ書こうか。。。 [続きを読む]

« 電波女と青春男 第12章 感想 | トップページ | STEINS;GATE #14 感想 »