« STEINS;GATE #19 感想 | トップページ | 神様のメモ帳 第6話 感想 »

2011年8月13日 (土)

ダンタリアンの書架 第6話 感想

07:05(CM込み)
「ダンタリアンの書架を統べる姫」
ダリアン、やっぱり書架そのものじゃないんだ?
そしてヒューイ、相変わらず荒事には慣れている?
てっきり、ダリアンの蹴りから庇ったのかと思ったよw

12:12(CM込み)
「お前たち、竹取物語というものを知っていますか?」
ダリアン、もっと身近な話はなかったのか?
そしてヒューイ、よく知ってるな。

15:11(CM込み)
幻書が目的じゃなかったのか?
実験の目的は、あんまり純粋じゃないけど知的好奇心って奴?

18:32(CM込み)
何、この一寸いい話?
馬鹿も極めれば美しいw
五人揃ってバカレンジャー?

19:38(CM込み)
「君は、このダンタリアンの書架から出たくないの?」
「私はここから離れたくないの」
この少女も書架そのものって訳じゃないんだ?
やっぱり司書みたいな感じ?
「そんな気持ちは忘れていたの」
「あなたがここに来るまでは…」
謎の少女、そのうち外に出てくるのか?
それとも、ヒューイが取り込まれる?
とか言ってるうちに、幻書が五冊。
どうするのかと思ったら、例の五人が読むの?
第1話で相応しくない者が云々言ってたが、この五人は資格が認められたってこと?

23:21(CM込み)
「くたばれ」
ダリアン、口が悪いw

25:07(CM込み)
「女心は幻書よりも奇なり、なのです」
ダリアン、何故そこで赤くなるのか?
相手はヒューイなんだろうが、いつフラグが立ったのかよくわからん…

« STEINS;GATE #19 感想 | トップページ | 神様のメモ帳 第6話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/52464668

この記事へのトラックバック一覧です: ダンタリアンの書架 第6話 感想:

« STEINS;GATE #19 感想 | トップページ | 神様のメモ帳 第6話 感想 »