« STEINS;GATE #23 感想 | トップページ | 神様のメモ帳 第10話 感想 »

2011年9月10日 (土)

ダンタリアンの書架 第11話 感想

07:54(CM込み)
人喰いの羽虫ってベルゼブかよ?
サブタイトルの黄昏の書、実はキスダムの死者の書?

10:22(CM込み)
ムシ、でけぇーーー!!
超巨大蟷螂の襲来w

10:22(CM込み)
「即ち、アルカロイド系の猛毒持ちなのですっ」
ダリアン、博識だな。伊達に本ばっかり読んでないのかw
「迂闊に手を出すと死ぬのですっ」
ヒューイの方は好奇心旺盛だなww
そして、この絵柄のダリアンも慣れてくると一寸いいかも。
アバンでは本の中の世界かと思ったが、さて…

22:03(CM込み)
「私達が、太眉の住むこの世界に迷惑をかけたのです」
管理が悪くて本が虫に喰われたってこと?

24:11(CM込み)
「まさか、本の物語を喰う羽虫が湧くとはね」
物理的に喰われたのとは別なのか?
被害がどれ程かわからんが、一々本の中に入って駆除してたら身が持たんなw

« STEINS;GATE #23 感想 | トップページ | 神様のメモ帳 第10話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/52696164

この記事へのトラックバック一覧です: ダンタリアンの書架 第11話 感想:

« STEINS;GATE #23 感想 | トップページ | 神様のメモ帳 第10話 感想 »