« 輪るピングドラム 14th station 感想 | トップページ | ベン・トー 第2話 感想 »

2011年10月24日 (月)

C3 -シーキューブ- 第三章 感想

06:19(CM込み)
「わかっただろう、お前が知りたがっていた私の正体はこんなものだ…」
よくわからんが、拷問処刑器具の集合体なの?だから汎用ってこと?
「そして皮肉な話だが、呪われて人の意識を持ったことで罪と言う概念に気づいた」
何で呪われ過ぎると擬人化するのかと思っていたが、そういうことか。
要するに罰なのね?

07:42(CM込み)
「だったら罰は…、罰は…、何だ…?」
そうやって悩むことが罰なんじゃないの?

08:14(CM込み)
「やはり私は…」
フィア、何と言ったのか?

08:31(CM込み)
村正このは、刀から戻ると全裸?
変身する度に服を消費するの?

09:51(CM込み)
フィアの台詞は、一人で眠っていた方がいい?
もっと酷い終わり方って自殺?
擬人化した道具が死ぬとどうなるんだ?

13:00(CM込み)
上野錐霞、かわしたのか?
前回の怪しげな格好といい、只者ではないってこと?
監視者か何かかと思ったら、深追いはしないのか?

21:14(CM込み)
「ど~なると言うのだ?」
「胸が成長しなくなる」
「何を~っ!!」
フィア、気にしてたのかw

24:45(CM込み)
Cパートはお約束w
「精一杯、私が体で奉仕して、お前を気持ちよくしてやろうと言うのだぞ」
委員長は引っ越してこないの?

« 輪るピングドラム 14th station 感想 | トップページ | ベン・トー 第2話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53069178

この記事へのトラックバック一覧です: C3 -シーキューブ- 第三章 感想:

« 輪るピングドラム 14th station 感想 | トップページ | ベン・トー 第2話 感想 »