« 僕は友達が少ない 第7話 感想 | トップページ | 輪るピングドラム 19th station 感想 »

2011年11月21日 (月)

ましろ色シンフォニー 第7話 感想

00:07(CM込み)
正式名称ぬこ部で申請するんだ?
偏見を払拭するためにも、もっと堅い名前にした方がいいんじゃ?
そして八塚先生、厄介ごとの予感しかしかしないこんな部活の顧問を買って出るんだ?
ただのヘタレかと思ったら、意外と根性ある?

05:10(CM込み)
天羽先輩から買い物のお誘い。
って、どう考えても荷物持ちとかだよね?動物の餌とかの。

06:03(CM込み)
みう先輩、もしかして仕組んだ?
瓜生 新吾と乾 紗凪の仲を改善させる魂胆?
と思ったら、あんまり他意はないのか?
暢気そうだしねw

09:19(CM込み)
「私、新吾君だったら気にしないよ」
みう先輩、暢気というより天然か?
まさか、紗凪をからかう為にわざとやってたりしないよね?

10:37(CM込み)
乾 紗凪、新吾の分を買ってあったってこと?
既にデレ始めてるのか?
全くそんな風には見えなかったが…
素直じゃないにも程があるw

11:58(CM込み)
瀬名愛理、一寸険しい表情?嫉妬か?
紗凪がデレ始めてるのに気づいてる?

17:13(CM込み)
「噂が広まるのは早いものでございますねぇ~」
アンジェリーナ・菜夏・シーウェル、他人事かよっ!!
と思ったら、出所はみう先輩なの?

18:24(CM込み)
新吾を、普通に苗字で呼ぶ乾 紗凪。
つい最近、それで舞い上がってた愛理としては心中穏やかでない?

19:51(CM込み)
とか言ってるうちに、新吾と紗凪が名前で呼び合う仲に。
愛理、涙目?
いや、肉体関係は未だ愛理の方が先んじているから余裕か?
と言っても一緒に風呂に入っただけだが、あの狭さだと接触面積は相当なものだったんじゃなかろうか?

« 僕は友達が少ない 第7話 感想 | トップページ | 輪るピングドラム 19th station 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53295410

この記事へのトラックバック一覧です: ましろ色シンフォニー 第7話 感想:

« 僕は友達が少ない 第7話 感想 | トップページ | 輪るピングドラム 19th station 感想 »