« C3 -シーキューブ- 第五章 感想 | トップページ | 未来日記 第4話 感想 »

2011年11月 2日 (水)

ベン・トー 第4話 感想

09:34(CM込み)
白粉 花、結局腐女子かよっ!!
前回、一寸いい話的に騙された気分w
「最近はこういうのが流行っているのか?」

11:17(CM込み)
ちょっ、何この超展開w
何で、半額弁当争奪戦に謎の組織とか出てくんだ?
この作品、いったい何処に行こうとしているのか?

14:39(CM込み)
著莪あやめ、イタリア人とのハーフ?
金髪は地毛なの?
それにしても、何で白梅 梅には弱いのか?
弁当争奪以外のバトルは禁止とかいうルールでもあるの?
だとして、セクハラ勝負でも引けを取らないように思うのだが…

20:56(CM込み)
著莪あやめ、その反応は何?
佐藤に気があるってこと?
でも、槍水先輩か著莪どっちか選べ、って場面じゃないよね?
昼間は自分から部室に乗り込んだんだし、三人で食えばいいんじゃ?
平静を装ってるけど、敗北感に押し潰されそうなの?
そして槍水先輩、意外な台詞。
「もし私が目の前で泣いていたとしても、お前は何もしてくれないのか?」

24:51(CM込み)
協力に大塚製薬が入ってるのはポカリスエットが出てくるから?
じゃあ、どん兵衛の日清食品は?
ってか、何で敗者はうどん一択なんだ?
外で食うなら、時間的にも手間的にもカップヌードルじゃないの?

26:19(CM込み)
腐女子ネタでまだ引っ張るのかw
「えっ、原稿が違う?」

« C3 -シーキューブ- 第五章 感想 | トップページ | 未来日記 第4話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53147641

この記事へのトラックバック一覧です: ベン・トー 第4話 感想:

« C3 -シーキューブ- 第五章 感想 | トップページ | 未来日記 第4話 感想 »