« 僕は友達が少ない 第12話 感想 | トップページ | 輪るピングドラム 24th station 感想 »

2011年12月24日 (土)

ましろ色シンフォニー 第12話 感想

00:20(CM込み)
みう先輩と新吾、バカップル過ぎw
と思ったら、のぞき魔がw
「中の熱さに、入るに入れず…」

04:36(CM込み)
別の謎生物?ぱんにゃのお迎えに来たとか?
みう先輩、いつか山に帰してあげなきゃ、とかと言ってたっけ?

06:18(CM込み)
と思ったら、この反応?
みう先輩、いざとなったら別れが辛いの?

13:34(CM込み)
瀬名愛理、みう先輩に感化されたのか…
結局、統合反対の理由って変化が怖かったから?
ともあれ、最終回っぽい話になってきたなw

15:19(CM込み)
みう先輩、そこまで?
こんな風に感情を露にする人だったんだ?
新吾には気を許してるってこと?
ぱんにゃは暢気なものだが、今更山で生活できるのか?

17:46(CM込み)
「家の娘も少しは女が磨けたみたいだし」
瀬名愛理、否定しないんだw

22:13(CM込み)
瓜生桜乃、新制服~w
相変わらず、マイペースだな…
そして乾 紗凪、部長になったのか?
って、この学校狸が出るのかよ?

23:02(CM込み)
みう先輩、すっかり呆けてるw
と思ったら、思い出沢山つくりましょう、と…
「思い出の色は、何の色?」
「それはきらきら、宝物の色」
「未来の色は、何の色?」
「どんな色にも、染まっていける…」
「真っ白な色、ましろ色」
綺麗にまとめ過ぎwww
星空へ架かる橋もそうだったが、負けず劣らず大真面目な作品だったな…

« 僕は友達が少ない 第12話 感想 | トップページ | 輪るピングドラム 24th station 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53558913

この記事へのトラックバック一覧です: ましろ色シンフォニー 第12話 感想:

« 僕は友達が少ない 第12話 感想 | トップページ | 輪るピングドラム 24th station 感想 »