« 輪るピングドラム 21st station 感想 | トップページ | ベン・トー 第9話 感想 »

2011年12月 6日 (火)

C3 -シーキューブ- 第十章 感想

00:08(CM込み)
上野錐霞、自慰でもしてるの?
と思ったら、楽しんでる表情じゃないな。
「それ」とか言ってるところを見るとボンデージの呪い?
脱ぐと死ぬだけじゃないの?
まぁ、元々の用途からすると、毎日乙女の蜜で濡らさないと、とかありそうw
ビブオーリオファミリーズって、例の変なシスターの組織?
そんなに危険な相手なの?

02:08(CM込み)
フィア、激し過ぎw
いいのか、提供画面がこんなんで?

04:19(CM込み)
「思いもよらぬ同意が出ましたよ」
サブタイトルの嗜虐者って、まさかの村正このは?

04:51(CM込み)
村正このは、何を崩した?
電池の山?
あぁ、ラジカセ用か。って、どんだけ練習してんだよw

05:19(CM込み)
淑乳同盟、吹いた。
錐霞がいれば、2対2だったのに…

05:56(CM込み)
いきなり血腥くなったと思ったら、箱型って…
やっぱり、フィアに対する当て付けなんだろうか?
って 前回のあれね。

07:17(CM込み)
考えることが必要な苦難?
ある共通点とやらに気づくことに何か意味があるの?
一人目って十字架を身に着けてたけど、何かの信者ってこと?

13:22(CM込み)
錐霞の不調、アバンの「それ」が関係してるの?

13:42(CM込み)
その袋のマークは?
興味の対象外になった黒絵を始末する、とか?
それとも、この娘が次の犠牲者?

18:12(CM込み)
人形原黒絵、様子が変?
プレゼントの中身は虹色に輝く髪の毛?

18:18(CM込み)
上野錐霞、エロ過ぎw
と思ったら、嗜虐者はいないけど被虐者はいるって話か…
その服、どれだけ嬲っても死なないだけじゃないのね。
嬲られずにはいられない、と。
何れにせよ、今期一番の淫靡さではなかろうか?
猟奇趣味は無い筈だが、そう感じるのは演出の成せる業?

20:10(CM込み)
呪いは鞭の方か…
嬲らずにはいられない、ってこと?
殺人鬼が所有してたとか言ってたっけ?
くろかわかれんって元は蛇なの?
それにしても、なんと言う一人SM…
正に自給自足w
恍惚の表情は嗜虐?それとも被虐?

21:55(CM込み)
「私はただ不死身なだけの役立たずになる」
いやいやいや、不死身なだけで十分凄いだろ?
防御の必要ないし、その辺の包丁とかでも相打ち覚悟の攻撃なら結構いけるんじゃ?

23:44(CM込み)
プレゼントの中身は被害者の髪の毛?
そして人形原黒絵、実は髪の毛が主食?
だから美容室なんてやってるの?
例の変なシスターの思惑は黒絵を孤立させること?
それにしてもフィア、黒絵に何の疑いをかけるのか?
犯人だったら現場で根こそぎ髪の毛吸収してるよね?
ターゲットを指示してると思ってるのか?

« 輪るピングドラム 21st station 感想 | トップページ | ベン・トー 第9話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53415677

この記事へのトラックバック一覧です: C3 -シーキューブ- 第十章 感想:

« 輪るピングドラム 21st station 感想 | トップページ | ベン・トー 第9話 感想 »