« 偽物語 第三話 感想 | トップページ | Another 第2話 感想 »

2012年1月24日 (火)

ATX電源 逝く

PCの電源が入らなくなった。
スイッチ押しても、全く反応が無い。
四時間程前、休止状態にするまでは普通に稼動していたのに…

とりあえずケースを開けてみると、マザーボード上のLEDが点灯している。
が、ASUSのサイトによると5Vが通電している目安にしかならないらしい。
電源の12V系だけ死んでる可能性はあるってこと?3.3Vも?

マザーボード上のテスト用スイッチを押してみるもやはり反応なし。
ケースのスイッチが壊れた訳ではない、と…

となると電源かマザーボードだが、調べた限りでは切り分け方法はなさそう。
仕方が無いので、次のマシン用に買ってあった一寸お高い電源を下ろすことに。

電源を交換したら、普通に起動した。
やっぱり電源が原因か…
まぁ、ドスパラの店頭で箱に山積みされてたJunk品だしねw
むしろ、二年以上良く持ったというべきか?

« 偽物語 第三話 感想 | トップページ | Another 第2話 感想 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53816554

この記事へのトラックバック一覧です: ATX電源 逝く:

« 偽物語 第三話 感想 | トップページ | Another 第2話 感想 »