« 未来日記 第17話 感想 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第6話 感想 »

2012年2月10日 (金)

Another 第5話 感想

03:40(CM込み)
6月4日(木)
見崎 鳴、遅刻?
居たり居なかったりは、単なる気まぐれ?
それとも、何か理由とか法則性があるの?

04:30(CM込み)
榊原 恒一、見られてるぞ。
前回、赤沢 泉美が言ってた「新しい対策」の相談?
やっぱり、恒一をどうにかするの?
殺すまではいかなくても、暫く入院してもらう、とか?

05:35(CM込み)
第1話の字幕から舞台は1998年らしいから、1972ってことは26年前の卒業アルバム?
例のミサキが写ってるの?
見崎 鳴そっくりとか?
その後、毎年写ってるとか?

06:48(CM込み)
何が「そういうこと」なんだ?
それにしても恒一の母リツコ、よりによって26年前の三年三組だったんだ?
そして、15年前に死亡。これも「呪い」なの?

07:11(CM込み)
「先に謝っとく」
赤沢 泉美、やっぱり恒一をどうにかする気?

09:33(CM込み)
「死者は、誰───?」
見崎 鳴が死者とか、そんな単純な話じゃないんだよね?

11:35(CM込み)
ちょっ、そこまで禁句なの?
その名を口にしただけで死亡フラグ?

13:22(CM込み)
6月5日(金)
恒一も「居ない者」認定ってこと?
見崎 鳴も同じ境遇の生身の生徒?

17:19(CM込み)
「そういうことにしたのか…」
見崎 鳴、思い当たる節があるんだ?
この娘は、何をやらかしてこんな扱いになったんだ?
「どう、居ない者になった感想は?」
生身確定でいいの?
あれ、じゃあ見えなくていいものが視えたりするっていう左目は?
もしかして、厨二病?
母親のキリカって、前に恒一を一瞥して階段上ってった人?
本名じゃないの?

18:46(CM込み)
「気付いてた?」
って何に?カーテンの奥が上に繋がってること?
そして、今エレベータは嫌過ぎる…
階段はないの?外だけ?

20:17(CM込み)
「困った話ね…」
とか言いつつ嬉しそうな見崎 鳴w
仲間ができたから?

24:40(CM込み)
誰が「死者」かわからなければ抽選で決めればいいじゃない、ってこと?
見崎 鳴、不幸にも当たっちゃった、と。
それとも、苗字がミサキだからってだけで満場一致?
別に何かやらかした訳じゃないのね?
それならそれで、何で恒一に説明しなかったんだ?
確かに俄かには信じがたい話だが、地元民でも水野 早苗みたいに噂知らない者もいるんでしょ?
しかし、何かすっきりしないな。毎年死ぬのが一人ならわかるんだが…
大体、始まっちゃったら手遅れじゃないの?
「死者」が二人じゃ、「本来の人数」とも合わないんじゃ?
そして、本当の「死者」も自覚はないとなると、やっぱり鳴がって展開もあり?
いくらそういう現象とはいえ、流石に家や母親、電話回線までは生じないか?
この物語世界自体が虚構という可能性はある?誰かの妄想が具現化してるとか?

« 未来日記 第17話 感想 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第6話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/53944352

この記事へのトラックバック一覧です: Another 第5話 感想:

« 未来日記 第17話 感想 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第6話 感想 »