« 未来日記 第18話 感想 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第7話 感想 »

2012年2月17日 (金)

Another 第6話 感想

00:07(CM込み)
見崎 鳴、「死者(仮)」になるのは一応合意の上だったんだ?
「話してはならない決まり」の「私たち」って三年三組の生徒と担任?
なら、とっとと恒一にも話せばよかったんじゃ?
入院で最初に居なかった、とういうのは前例がなくて躊躇った?

03:25(CM込み)
5月1日(金)
「無い年」は机が丁度なんだ?
でも、転校生が来たら足りなくなるのは当たり前では?
そこで、変に「死者(仮)」を立てた所為で始まっちゃったんじゃ?
そして、 第1話の見舞いは、恒一が「死者」か確かめる為か?
条件は、

  1. 夜見山に住んでる(長期滞在含む?)
  2. 兄弟がいる
  3. 手が冷たい

ってこと?
「でも…」
何か気になることでもあったのか?

04:51(CM込み)
「私は、私が死者じゃないとわかってる」
前回の話じゃ、「死者」は自分で気付いてない筈では?
兄弟姉妹がいないから?手が冷たくないから?
急に恒一を追い返すのは母親に聞かれたくないから?
って、本当に親子?その口調は何故?

07:02(CM込み)
「それなら、自分が切り離された方がましでしょ?」
なるほど、そういう考え方もあるか?
確かに変な負い目を持つより気が楽か?

07:22(CM込み)
見崎 鳴、さか上がりできるんだ?一寸意外。
そして、でっかいため息w
「とっても合理的」とか、結構な皮肉屋でもあるの?
急に生身っぽくなってきたが、視聴者的には逆に疑っちゃうな…

09:53(CM込み)
「いくら繋がってるように見えても、ほんとは一人きり」
母親との関係がそう言わしめるのか?
ともあれ、その臨死体験が「死者」でない拠り所?
実はその時死んでて、今居るのは母親が作った人形とか言い出すんじゃ?
ミサキって、フジオカ 未咲?
「可哀想な私の半身」ってのは、似たような境遇の従姉妹だから?

11:17(CM込み)
「一年半ぶりの夜見山」?
恒一には覚えがない?
まさかの、「死者は僕だったのか…」展開?

12:45(CM込み)
6月8日(月)
鳴と恒一、バカップル過ぎ、吹いた。
と思ったら、夢オチかよ…
この位やっても罰は当たらんような気もするが。
ってか、エロゲだったら教卓で事に及ぶところ。

13:34(CM込み)
見崎母、料理は不得手?鳴も全然?
でも、恒一は元料理研究部?

17:49(CM込み)
危険なのは、

  • 三組の構成員
  • その二親等以内の血族

で夜見山市内にいる場合ってこと?
なら転校ってのは、親にも話しちゃいけない決まりで難しいのか?
でも、必死で訴えればあるいは?
必死過ぎて精神異常を疑われて都会の病院へ、とかいう道が開けたりするかも…

19:01(CM込み)
えぇっ、26年前のミサキって男なの?
夜見山 ミサキ?両親と弟も一緒に焼死?

21:01(CM込み)
「死者」が卒業すると消えていた記録も元に戻るの?
逆に「死者」の記憶は失われていく、と。

22:29(CM込み)
15年前?
って、恒一の母親が死んだのは妹が三年三組だったからなのか?
「最初の年」は死者が出なかったから、「現象」を知らずに帰ってきちゃったの?
妹は止めなかったのか?理由を説明できないなら家庭内暴力に訴えるとか…

23:25(CM込み)
「夏休み、何かが…」
それが勝利の鍵か?
思い出せない、ってことはその年の「死者」が何かして「現象」が収束したの?
普通に考えれば「死者」が死んだからってところだろうけど…

25:02(CM込み)
身内の生首でも出てくるのかと思ったら、この有様か?
その重そうな鞄に包丁一本ってことはないよね?
クラス全員分入ってて、皆で殺し合いましょうとか言い出すのか?

« 未来日記 第18話 感想 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第7話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/54002700

この記事へのトラックバック一覧です: Another 第6話 感想:

« 未来日記 第18話 感想 | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第7話 感想 »