« 未来日記 第23話 感想 | トップページ | 未来日記 第24話 感想 »

2012年3月31日 (土)

戦姫絶唱シンフォギア 第13話 感想

01:47(CM込み)
「皆の歌声がくれたギアが、私に負けない力を与えてくれる」
何やら羽生えてるのは、 前回の合唱のおかげ?
で、これが限定解除版なんだ?

02:30(CM込み)
「同じ人類のみを殺戮する為に創り上げた自律兵器」
ノイズって兵器なんだ?それも対人専用?

04:24(CM込み)
ちょっ、Ichii-Bal多芸過ぎw
もはや乗り物、ってか何処のステルス戦闘機だよ?

07:34(CM込み)
「聞いたかっ?」
って、何を?
そして、何故二人して響を見る?
完全聖遺物が弱点でもあるってこと?
Durandal、Nehushtan、ソロモンの杖の同時破壊とか?

08:58(CM込み)
「そいつが切り札だっ!!」
毒を以て毒を制す?
完全聖遺物に対抗できるのは完全聖遺物だけってこと?
剣なら翼の方がうまく扱えるんじゃ?
確かに、 第5話で起動したのは響だが今では誰でも使えるんだよね?

09:47(CM込み)
誰でも使えるどころの騒ぎじゃねぇw
並の人間なら触れた途端に精神を食い尽くされる?

11:15(CM込み)
「その力、何を束ねたっ!?」
「響きあう皆の歌声がくれた、シンフォギアだぁーっ!!」
Synchrogazer?
ともあれ、熱い展開w

13:15(CM込み)
「このスクリューボールが…」
何それ?調べてみたら、奇人・変人の意味でも使われるの?
雪音 クリス、帰国子女だから?

14:39(CM込み)
ちょっ、何この無限パンチw
こけら落しならぬかけら落とし?
って、どんな馬鹿力だよっ!!
と思ったら、過負荷で自己崩壊?

16:11(CM込み)
「私には伝えられないから…」
立花 響、既に覚悟完了?
そんな、爽やかな笑顔で…
流石のフィーネも折れた?
「胸の歌を、信じなさい…」
櫻井 了子、逝く。

18:26(CM込み)
「そんなに、ヒーローになりたいのかぁ?」
「こんな大舞台で挽歌を歌うことになるとはな」
呆然と見送ってるからどうするのかと思ったが、まぁそりゃそうか?
お約束ではあるが、最終回らしい胸熱な展開。
そして雪音 クリス、もはや攻撃衛星w
むしろ宇宙要塞?
一時的とはいえ荷電粒子砲押し止めた 第11話のあれなら楽勝なんじゃ?

21:34(CM込み)
ここで 第1話のアバンに繋がるのか…
響のことだから、ちゃっかり帰ってくるんじゃない?
未だ一寸時間あるし…
と思ったら、既に三週間も経ってるのか?

22:50(CM込み)
ノイズ、未だ残ってるの?
フィーネが覚醒する前からチョロチョロ出てたんだっけ?
どーすんだこれ?

23:18(CM込み)
小日向 未来、絶体絶命?
狙い澄ましたように立花 響、颯爽登場っ!!
お前ら絶対、物陰で機会を伺ってただろ?www
司令室にまで出入りした未来に言えない事情ってどんなだよ?
むしろ、関係者故に他国にマークされてたとか?
何かニュースが流れてたし…

出だしの重苦しさに、どうしようかと思ったこの作品。
いい意味で馬鹿アニメとして楽しめたように思う。
特に終盤はまさにやりたい放題、「月を穿つ」はないだろうwww
唯一の懸念事項だった響も無事で言うことなしw

« 未来日記 第23話 感想 | トップページ | 未来日記 第24話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/54354977

この記事へのトラックバック一覧です: 戦姫絶唱シンフォギア 第13話 感想:

« 未来日記 第23話 感想 | トップページ | 未来日記 第24話 感想 »