« PSYCHO-PASS 第3話 感想 | トップページ | ソードアート・オンライン 第17話 感想 »

2012年11月 3日 (土)

絶園のテンペスト 第5話 感想

03:36(CM込み)
鎖部一族の魔法、望んだ相手を探す術はない、と。
但し、人殺しとかが対象ならば可能?
迂闊に相手を傷つけるのはまずいってこと?
で、そこは十里木の辺り?

05:02(CM込み)
「殺してしまえば後の憂いもないというのに」
確かに、そこが疑問だった。
成る程、保険のためか。
そんなヤバい代物なんだ、絶園の樹?
ってか、全てを破壊してから新たな世界を創生するとかいう企みじゃないの?

07:21(CM込み)
はじまりの樹と絶園の樹って、直接やりあったんだ?
敗れた絶園の樹はバラバラに?

16:15(CM込み)
滝川 吉野、魔具を見て微妙な表情だったのは不破 愛花のプレゼントと同じだったから? 何かの伏線?
「それでも、全てのことには…」

24:40(CM込み)
鎖部 葉風、実は既に死んでいる?
いきなり怪談じみてきたな…
でも、「樽と共に死んでいる」って妙な言い回しなんじゃ?
普通は、「樽の中で」じゃないの?
左門の手にある白骨は不破 愛花?
それとも、こちらが本物の葉風?
孤島にいる方は、愛花を依り代にはじまりの樹が錬成したとか?
「理屈のつかぬもの」とか言ってたし…
だとしたら、真広は犯人であるはじまりの樹を滅して世界を滅ぼす展開?

« PSYCHO-PASS 第3話 感想 | トップページ | ソードアート・オンライン 第17話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571952/56033448

この記事へのトラックバック一覧です: 絶園のテンペスト 第5話 感想:

» (アニメ感想) 絶園のテンペスト 第5話 「全てのことには、わけがある」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)内山昂輝、豊永利行 他商品詳細を見る “絶園の果実”の飛ぶ方向を元に、左門が儀式を執り行っている場所を徐々に絞り込ん...... [続きを読む]

« PSYCHO-PASS 第3話 感想 | トップページ | ソードアート・オンライン 第17話 感想 »