日記・コラム・つぶやき

2014年3月30日 (日)

wi-fiをonにしています

SIM無し運用中のandroid端末のwi-fiが突然使えなくなった。
「wi-fiをonにしています」のまま先に進まず。
正常に接続した状態で電源を切り、数日後に起動したらこの状態になっていた。
再起動しても駄目。
電池抜いても駄目。
初期化しても駄目。orz
セーフモードも駄目。
リカバリーモードのファクトリーリセットも駄目。(初期化と同じ?)
万策尽きて修理依頼か?
ならバックアップを、って既に初期化済か…
そういえば、SDカードに何か入れてたっけ?
本体設定を見るとマウントされてない?
マウントしようとすると、暫くして応答なしのエラーが。
もしかして、これが原因?
SDカード抜いたら、何事もなかったかのようにwi-fiがonになっていた。
そのSDカード、パソコンでは普通に中身が見えた。
試しにandroid端末に戻すと、これまた何事もなかったかのようにマウントされた。
カードスロットの接触不良ってこと?

2013年2月 9日 (土)

エアコンのフィルターを掃除

半年ぶりに見てみたら埃が1mm位の厚さに。
綺麗に掃除したら、床上での温度が22~3度だったのが27~8度に orz
設定温度は24度のまま。
こんなに変わるものなんだ…
今月の電気使用量が前年比15%増だったのはこれが原因?

2012年12月26日 (水)

DIGAからVARDIAへダビング

何故かVARDIA RD-X8で 録画失敗したので、DIGA DMR-BZT600からi.Linkでダビング。
i.Linkのモードは、 前回TS1にしたまま。
DIGA DMR-BZT600側で、「スタート」→「その他の機能へ」→「i.LINK(TS)ダビング」で一覧から番組を選択。
問題なくダビングされ、残り回数は10から9に。
やっぱり実時間を要する。
トレーにDVD-RAMが入ったままだったが、 REGZAからダビングした時みたいなエラーにならなかった。
高速ダビングではないとは言え、回数管理してるのに何が違うの?

MXのガールズ&パンツァー 第10.5話 録画失敗

VARDIA RD-X8
全く録画されていない  orz
直前のさくら荘が「次予約開始」でなく30分丸々録画されている。
本来なら29分40秒前後の筈だが…
EPG上で番組が見つけられなかった?
と思ったら、録画予約一覧のサブタイトルは#10.5「紹介します2!」に。
EPGは正常で、単にVARDIAの誤動作?

DIGA DMR-BZT600
正常に録画されている。録画時間は30分00秒。

2012年10月13日 (土)

TOKYO MXとTVKのビットレート

ココロコネクト 第12話 23分49秒(1429秒)

MX 1440MB  8.1Mbps
TVK 2052MB 11.5Mbps
思った以上に差があるな…

2012年9月11日 (火)

VARDIAからDIGAへダビング

DIGAでBDにダビングするつもりが誤って削除してしまった。
そう言えば、確かi.Linkでダビングできた筈。
早速、ケーブルを購入。
ELECOM IEEE1394ケーブル 1.0m DH-IE4410

接続しようとするも、うまく刺さらない。
よく見ると、ケーブル側の金属部分と機器側の金属部分が同サイズのような…
あれ、もしかして、オスとメスがあったりする?
調べて見ても、そんなものは無さそうなので再試行。
なんとか接続できた。

先ずはDIGA DMR-BZT600側でi.LinkのモードをTS1に。
次にVARDIA RD-X8の編集ナビでダビング先にD-VHS/RDを選択。
「機器接続に失敗しました」 orz

試行錯誤の末、結局ケーブルの抜き差しで認識された。
まぁ、端子カバーもなしに放置してあったしね。

ダビング中、DIGA DMR-BZT600側では映像のみで音声が出ないので一寸焦ったが、終了後に再生してみたらちゃんと音も入っていた。
実時間を要するのはあれだが、これで昔録画した番組もBDに焼ける訳だ。
DRモードのみという制限はあるが…

2012年8月26日 (日)

BS-TBS 恋と選挙とチョコレート 第5話 録画失敗

またBS-TBSか…
しかも、今度は恋チョコ。
どうせ失敗するなら、 第2話が欠けた妹の方にして欲しかった。

VARDIA RD-X8
全く録画されていない。
本来の時刻での録画もなし。
そのくせ妹録画時点で、何事も無かったように予約リスト最後尾に移動。
「受信できません」で録画中止のパターン?
でも、アラート音は聞こえなかったような…
妹は普通に追跡録画されてるし。

DIGA DMR-BZT600
普通に録画されている。頭欠けもない。

2012年8月 5日 (日)

BS-TBS この中に1人、妹がいる! 第2話 録画失敗

VARDIA RD-X8
全く録画されていない。
正確には、直前の恋チョコの後ろに頭10秒だけ録画されている。
恋チョコの録画時間はその10秒分長く30分10秒。

DIGA DMR-BZT600
頭10秒欠けて録画されている。 恋チョコの後ろに頭が一瞬だけ録画されている。
恋チョコの録画時間は30分01秒。

VARDIAもDIGAも、EPG上に番組が見つからなければ予約された時間に録画開始する仕様だから、TSに多重化されてる番組IDか何かの切り替えがおかしかったのだろうか…

2012年2月19日 (日)

BS11のハイスクールD×D 第6話 録画失敗

VARDIA RD-X8の録画、頭が30秒程欠けている。
と言っても、いつもの 原因不明の奴ではなくて自分が悪いんだろうけど。
おそらくは、前日に録画したMXの灼眼のシャナⅢを再生してたせい。
スキップしようとしたら無反応だったので、見たら開始時刻過ぎてるのに録画表示が消えたままだったという…
BS11のハイスクールDxD #06、TS1で録画時間は0:29:08
BS-TBSの妖狐×僕SS #04、TS2で録画時間は0:29:30
よく見たら、BS11の方は前の番組の最後に7秒程録画されている。
BS11のゼロの使い魔F #06、TS1で録画時間は0:30:07
こっちは、いつもなら次予約開始で録画時間は0:29:40の筈。
前予約の終了処理からして30秒遅れ?
予約録画中、特に開始前後には余計な操作をするな、ということか…

結局、欠けたのは23秒だが、アーシアのシャワーシーンと小猫のロブスター攻撃は録れなかった、と orz
「それは犯罪です、一誠先輩」

2012年1月27日 (金)

MXのモーレツ宇宙海賊 第3話 録画失敗

VARDIA RD-X8の録画、また頭が6秒程欠けている orz
TS1で録画時間は0:29:53
直前は、
BS11のハイスクールDxD、TS1で録画時間は0:29:40
BS-TBSの妖狐×僕SS、TS2で録画時間は0:30:01
ちゃんと次予約開始になってるのに…
DIGA DMR-BWT1100の方は問題ないからRDの誤動作?
でも、MXだけなんだよな…